だれかの、なにかに、役立てるウェブ制作者YoTaの趣味ブログ

仕事を効率的に進めるエクセルVBAの基礎知識まとめ

仕事を効率的に進めるために知っておきたい、Microsoft Excel VBAの基礎知識について、備忘録的にまとめています。

概要

本マガジンでは、VBAの基礎知識や、よく使う頻出テクニックなどを具体的に紹介しています。

VBAマクロを覚えると、労務管理や請求作業など、毎月の決まった業務の大部分を自動処理できるようになって、とってもラクになります。

「いつも同じ作業をしているな…」と思ったら、それはマクロで自動処理できることがほとんどです。機械的な作業はマクロに任せて、浮いた時間でコーヒーでも楽しみましょう!

こんな人におすすめ
・毎月、パソコンでやる仕事が同じルーチンばかり
・取り扱うデータが膨大で、とても手作業では無理
・人生の時間をもっとうまく活用したい

目次

基本知識

Excel VBAとは
Excel VBAの第一歩! リボンに開発タブを表示させて、VBAを使えるようにする方法
Excel VBA 標準モジュールとクラスモジュールの違い
Excel VBAでデバッグする時は、Stopステートメント・ステップイン・ローカルウィンドウの組み合わせがお手軽

具体的なテクニック(VBAでよく使う頻出テク!)

Excel VBAで文字列を結合する方法
Excel VBAのif制御文で「対象のデータが文字列かどうか」条件を判定する方法
Excel VBAで出力する数字・数値に、金額表記用の3桁区切りのカンマをつける方法
Excel VBAでテキストデータにプリント出力する時に複数の改行をする方法
Excel VBAでテキストファイルをカンタンに出力する方法
Excel VBAでファイルの選択ダイアログを表示して、ファイルのフルパスを取得する方法
Excel VBAでpdfにワークシートを保存する方法
Excel VBAで、選択ダイアログを表示して、指定したフォルダのパス(ディレクトリ)を取得する方法
Excel VBAで処理中に他のファイル(ブック)を開いて、操作する方法
Excel VBAで、配列の要素数を最初から決めず、for文に応じて動的に数を決める方法
Excel VBAで、ファイルのフルパスを後ろから検索して、ファイル名の文字列だけ取得する方法
Excel VBAでSubプロシージャとFunctionプロシージャの間で配列を渡す方法

エラー対応

Excel VBAでVLOOKUP関数が構文エラーでうまく動かない時の対処方法
Excel VBAで、「ドキュメント検査機能では削除できない個人情報がドキュメントに含まれ~」のエラー表示を削除する方法
ページ上部に戻る