だれかの、なにかに、役立てるウェブ制作者YoTaの趣味ブログ

SFP優待「きづなすし」で豪快な海鮮メシ「歌舞伎丼」を食べました

先日、磯丸水産で有名なSFPホールディングスの株主優待を使って、グループ店舗「きづなすし」の秋葉原店でランチをしてきました。

せっかくなので奮発して、2,000円ほどの豪快な海鮮メシ「歌舞伎丼」を食べてみましたので、写真で紹介したいと思います。

SFP株主優待で豪華な海鮮丼を頂く幸せ

きづなすし 秋葉原店

秋葉原駅から降りてすぐのところに店がありました。

中は広くて、かなり快適に座れます。カウンター席とテーブル席があり、パーテーション区切りもあって、コロナ対策もバッチシやっていました。

SFPホールディングスの株主優待券

今回は、こちらを使って食事しました。

割引券でなく、食事券なので、ジェフグルメカードと同じように使えます。ただし、おつりは出ませんので注意を。今回は2枚を使って、差額は現金で支払しました。

豪快な海鮮メシ「歌舞伎丼」を爆食

お値段は税込2,178円、ちょっと豪華なランチタイムを過ごさせて頂きます。

まるで海老が翼を広げて、空を舞っているようです 笑

お味噌汁つきだったので、地味に嬉しいです。

海鮮はどれも安定のおいしさです。ウニの生臭さなどは皆無で、いくらもトロンと美味しいです。ハズレのネタ無しです!

とびっきり美味しかったのは、やっぱりトロですね。ほとんど高級お肉そのものです。

さらに、ランチタイムは+100円で茶わん蒸しが頼めたので、とてもオトクでした。

歌舞伎丼は少し高価ですが、優待券があれば、気軽に食べられて、感謝感謝です。

他にも、ランチタイムでは、本マグロを使用した鮪三色丼や、豊富なネタの乗ったバラチラシ丼などは税込913円で食べられて、かなりオトクです。お店の近所に住んでいる人は、1,000円ポッキリで優待を使っていくのも楽しいかと思います。

コロナ禍で飲食店は大変ですが、街中から美味しい店がなくなることは、社会の貴重な財産を失うのと同義です。なんとか頑張って継続してほしいです。

ページ上部に戻る