だれかの、なにかに、役立てるウェブ制作者YoTaの趣味ブログ

Googleアドセンスの管理アカウントを変更した時の手順まとめ

先日、Googleアカウントの掃除をしようと、新規にアカウント作成をして、これまでのデータを引っ越しすることにしました。

アドセンスの権限変更ができるのか心配でしたが、いざやってみたらカンタンだったので、やり方を紹介したいと思います。

Googleアドセンスの管理アカウントを変更してみた!

用語の整理
以降、変更前のアドセンスのアカウントを「旧Adアカウント」、変更後のアドセンスのアカウントを「新規Adアカウント」と呼びます。

手順1:旧Adアカウントに新規Adアカウントを追加する

旧Adアカウントの管理画面を開いて、「アカウント>ユーザー管理」のページにある「メールアドレスを入力」で、新規Adアカウントにしたい、新規GoogleアカウントのGmailアドレスを入力すると、そのメールアドレスが認識されます。

アドセンス アカウント変更 手順(最初は承認されていないので「保留中」と表記されています。)

新規GoogleアカウントのGmailを開くと、アドセンスの承認メールがきているので、「このリンクにアクセス」をクリックします。

アドセンス アカウント変更 手順

招待状のページになるので、このままアクセスしましょう。

アドセンス アカウント変更 手順

Adsenseに認証がされます。

アドセンス アカウント変更 手順

これで、旧Adアカウントに新規Adアカウントが紐づきました。

手順2:新規Adアカウントに権限付与する

新規Adアカウントの管理者権限をオンにしましょう。

アドセンス アカウント変更 手順

アドセンス アカウント変更 手順

手順3:旧Adアカウントの権限をなくして削除する

同じ画面で、そのまま旧Adアカウントの管理者権限をオフにします。

アドセンス アカウント変更 手順

アドセンス アカウント変更 手順

旧Adアカウントが不要であれば、このままゴミ箱に入れて削除しちゃいましょう。

これで、アドセンスのアカウント変更が完了です。

まとめ

アドセンスのアカウント引っ越しに関しては、サイトごとのプロパティ移行などは必要なく、アカウントを変更するだけでOKです。とてもカンタンなので、気兼ねなく、Googleアカウントを変更したくなったら切り換えましょう。

参考リンク

ページ上部に戻る