だれかの、なにかに、役立てるウェブ制作者YoTaの趣味ブログ

AirPods Pro 保証未開始品の製品購入日を登録した体験談

先日、楽天市場でAirPods Proを買ったのですが、保証未開始品というものでした。

Appleの1年製品保証を受けるためには、保証未開始⇒保証開始にしないといけません。その手続きの仕方について、自分の体験談を紹介したいと思います。

AirPods Proの保証登録を自分でした時の話

保証の確認方法

Apple公式HPの下記URLで、シリアル番号を入力することで確認できます。

こんな画面が出てくると思いますので、シリアル番号とコードを入力します。

製品の購入日が確認できません

買った製品のシリアル番号を入力したら「製品の購入日が確認できません」と表示されます。

保証未開始品を買いましたので、これが正解です。もし購入日以前に保証開始になっていたら、それは新品ではないので、すぐクレームを入れましょう。

で、本来はここで日付を入力すると保証の申請ができるそうですが、しかし、自分の場合は失敗しました。

「申し訳ありませんが、リクエストを完了できませんでした。後でもう一度やり直してください。」と赤字エラーが出て、まったく登録できません。

さらに、もう一回登録しようとしてみると、

「申し訳ありませんが、このシリアル番号は有効ではありません。ご確認の上、もう一度やり直してください」との赤字エラー。

この時、「もしかして正規品じゃない?」と思ったのですが、結果からいえば正規品でした。Appleの公式サポートに相談して、登録してもらうことができたからです。

公式チャットのサポート相談で解決!

じつは、Appleの公式HPには、チャット相談サービスがあります。

下記のサポートページから、対象の製品を選び、あれこれと遷移していくと、チャット相談ページに到達できます。

▼Apple サポートページ
https://getsupport.apple.com/?caller=cups

そこで、「製品を楽天で買ったこと、製品のシリアル番号、購入履歴のキャプチャ添付」の3点をすることで、あとは公式サポートの方が、保証登録の手続きをしてくれました。

実店舗に行くことなく、ステイホームのまま申請できたので良かったです。

保証の製品購入日の登録完了

こちらが登録完了のキャプチャ。

Apple Care登録も可能

期間内であれば、このままApple Careへの加入も可能です。

注記:Apple ID作成は必須

上記サービスは、たぶんApple IDを持っている人のみですので、事前にIDを作り、きちんとログインしてから手続きしていってください。

まとめ

AirPods Proの保証未開始品を買ったら、すぐにAppleの公式サイトで製品の保証登録をしておくようにしましょう。

また、滅多にないとは思いますが、正規店以外で購入すると、たまに偽造品もあるそうなので、シリアル番号を早期に確認することで、その対策になります。偽物だったら、すぐに返品で突き返しましょう。(バックレ防止で、店の情報や商品ページなど、事前にキャプチャしておくことが望ましいです。)

最後に結論としては、面倒な手続きをしたくない人は、最初からApple正規店で買った方がスムーズです。金額の際は、その手間賃分といったところでしょう。

ページ上部に戻る