だれかの、なにかに、役立てるウェブ制作者YoTaの趣味ブログ

株主優待で1番高価なバーガーにトマトつけて食べてみた!

2021年4月28日から、サムライマック「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」が期間限定メニューに加わり、株主優待で食べられる一番高価なバーガーとなったので、さっそく食べてみました。

マクドナルドの株主優待とは

今回は、フリマアプリで安く買った「バーガー類引換券」を使用します。

本来は、半年ごとに、バーガー類引換券、サイドメニュー引換券、ドリンク引換券がセットになって送ってくるものになっています。

バーガー引換券では、好きなバーガーを一つもらえて、ほとんどの株主さん(利用者さん)は、夜マックのお高い肉増量バーガーを頂くのが通例となっています。

もれなく、自分も優待乞食になって、一番高いメニューを狙ってみました。

株主優待で高値バーガーを無料で頂く幸せ

こちらが、新メニューのサムライマック「炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフ」です。

今回は、トマトをトッピングしました。
640円+トッピング料が無料の嬉しさです。

明らかに、ビックマックよりデカい… 笑
過去一の大ボリュームでした。

バンズには塩味(えんみ)が少しあって、まるでピッツァ生地のような味わいがあります。和風ソースも、通常のてりやきより上品な和風の味わいで、肉厚はダブルチーズバーガーやビックマックを余裕で超えています。

これなら500円を超えていても、納得のバーガーだなと思いました。一つ食べるだけで、チーズバーガー3個くらいのボリューム感あります。

参考:株主優待のトマトトッピングはお断りされる? 本当に無料?

ネット情報を見ていると、トマトのトッピングを断られる場合もあるそうです。

店員さんが知らないケースだったり、その店舗ではやっていないと断られるケースだったり、理由は色々です。

マック本社に問い合わせすると、「どれもトマト3つまではOK」みたいな回答をされるそうですが、それでも店舗や店員さん次第になってしまう時もあるようです。

あと、これは自分が前に別メニューで言われたことあるのですが、「トマトがついていないバーガーへのトッピングはできない」ってこともあったので、やはり店員・店舗次第なところはあるかもしれません。

基本は店員さんに従っておこう

これは完全に個人的な意見ですが、株主であれば、お店を困らせることはせず、基本は店員さんの言うことに従ったほうがマナー良いと思います。

「ルールを守っていない店を注意するのは株主のやるべきことだ!」とプンプンされる方もいるとは思いますが、大前提として、働いてくれる人がいるから店は成り立ちますので、現場の方を困らせるのは、自分は違うような気がします。

「株主として」という権利を掲げたいなら、その場で文句を言わず、株主総会に参加して、お偉いさんの前で挙手をして、

読者 アイコン

ちょっとおおおお! 前にお店でトッピングのトマトを頼んだんですけど、なんか優待では使えないって断られたんですけどおおおおおおお!! ちゃんと徹底してくださることを今この瞬間に確約して頂けますかああああ!?

といったように「株主の発言をしてもOK」というべき場所で言うのが、株主としての正しい振舞いなのではないかと思います。(それだけのクソ度胸ある人いれば観てみたいものです)

あと、たぶん、本部と店舗で微妙に認識が合っていない場合もあると思うので、「本部が言ったから」で、なんでもかんでも道理を通そうとするのは、ちょっとなぁと思ってしまいます。

たとえばコメダ珈琲さんは、各店舗にある程度の自主判断を任せて、業績を良くしている例もありますし、「本部の言うこと絶対!」という考えを店舗に押し付けようとする株主の振る舞いは、必ずしも正解ではないとも感じます。

とにかく自分は現場で働いてくれる人の気持ちなど尊重したいです。(正直、1枚40円のトマト1つ~3つでギャーギャーいうのは、ちょっと恥ずかしい…)

まあ文句を言うタイプの人は「客がいるから店は成り立つんでしょう!」と憤慨されるのかもしれませんが…。接客商売の難しいところです。

ページ上部に戻る