だれかの、なにかに、役立てるウェブ制作者YoTaの趣味ブログ

他の人・他の会社のホームページ(webサイト)のアクセス数(PV数)を無料で簡単に調べる方法

他の人のホームページ・他の会社のホームページが、どれだけアクセスあって、どれだけユーザーが集まっているのか。とても気になりますよね。

今の世の中は本当に便利ですので、そういったアクセス数(PV)を無料で調べるwebサービスができています。

以下に、さっそく紹介してまいります。

他のホームページ(ウェブサイト)のアクセス数(PV)を無料で調べる方法

SimilarWeb

現在、このSimilarWebというwebサービスが最も有名だと思います。SimilarWebを利用すると、無料で簡単に相手のウェブサイトのアクセス情報が分かります。

research3

URLを入力するだけで、簡単にwebページの情報を知ることができますので、本ブログサイトも調べてみました。

research4

だいたい、世界ランキングで200万位、日本ランキングで13万位という位置づけです。ユーザーの流入のほとんどが検索からだったり、他の解析状況もGoogleAnalyticsのデータと、だいたい一緒でした。詳しく気になる方は、本ブログサイトのURLを入力して、自分で試してみてください!

URL入力は、トップページのみ対応していますので、気をつけましょう。また、サイトによっては検索できないタイプのものもあります。特定はしていないのですが、レンタルブログなんかだと表示されない場合もあるようです。また、FTP上で一部のデータにアクセス制限をかけていると、そこのデータを読み取ることができません。たとえば本ブログサイトの場合、similarwebで見た時、サムネイル画像を読み取らないのは、そういった制限の理由によるものです。

また、有料版にすると、さらに色々な機能が使えるようですので、Webマーケット・SEOで飯を食べていこうという人は、そちらを使った方が良さそうです!

alexa

SimilarWebよりはサービスの質が落ちてしまうのですが、alexaというwebサービスもあります。もしSimilarWebで解析できないサイトがあれば、alexaを試してみると良いかと思います。

research1

▼URLを入力するだけで、簡単にwebページの情報を知ることができますので、本ブログサイトも調べてみました。
research2

こっちだと、世界ランキング199万位、日本ランキング9万位くらいになっています。SimilarWebと比較して、それくらいの誤差が生じるようですね。

誰でも簡単に競合他社のホームページのアクセス状況をお手軽に調べられます

ご覧いただきましたように、ただURLを入力するだけで、他の人・他の会社のホームページのアクセス状況を誰でも簡単に調べることができます。ぜひ試してみてください!

これらの無料ツールを使うと、アフィリエイターの嘘を見破ることもできます。たとえばアフィリエイトで月額100万円! と記載しているブログサイトがありますが、それらの中には、明らかに嘘をついているものがあります。上記のSimilarWebで試してみると、よくわかります。まったくアクセス来ていないようなサイトはダウトです。このように、ちゃんと見破ることができてしまいますので、嘘はつかないように気をつけるようにしましょう。

ギャラリーサイトで競合他社ホームページのレイアウト・導線・デザインを調べよう!

競合他社ホームページをベンチマークする際は、アクセス数を調べることも大事ですが、デザインや導線をチェックすることも重要です。

下記URLは、著者の自作したギャラリーサイト「ウェブサイトファイル」になります。検索条件を絞って、他の会社のホームページを素早くチェックできますので、これから競合他社との比較をされる方は、ぜひ参考にしてみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今はなんでも自分で調べられる時代。他のホームページのアクセスが気になったら、ぜひ試してみてください!

ページ上部に戻る