だれかの、なにかに、役立てるウェブ制作者YoTaの趣味ブログ

洗っ時計レビュー「タグホイヤーの汚れを落としてピカピカに掃除できました」

先日、タグホイヤーの時計を買ったので、掃除用に「洗っ時計」も買ってみました。

おもしろい名前のアイテムで、中身はアルカリ電解水になっており、スプレーするだけで腕時計の汚れを落として、ピカピカ綺麗にしてくれるそうで、試しに使ってみた感想を紹介したいと思います。

洗っ時計について

購入場所は楽天市場

送料無料1,200円でした。買い回りセールで買うとオトクです。

使う前に時計の材質は要チェック!

使用できる材質と、使用できない材質があるので、気をつけましょう。

洗っ時計 使えるもの 使えないもの

また、風防ガラスに対しての使用は、基本的には大丈夫だけども、傷や凹みなどあると使用したらダメみたいなので、注意が必要です。

さっそく洗っ時計を使って掃除していきます!

【Before】1週間ほど掃除せずに汚れた状態の時計写真

いつもは布で磨くのですが、洗っ時計の効果を試すべく、時計を1週間ほど掃除しないまま使ってみました。

写真はこちら。皮脂の汚れがしっかり溜まっているのがわかると思います。

腕時計の汚れ タグホイヤー

盤面の横も、リューズ周りに汚れがついています。

腕時計の汚れ タグホイヤー

ベルトとラグの内側は、とくに皮脂汚れが溜まっている部分です。

腕時計の汚れ タグホイヤー

汚れを取るために洗っ時計をスプレーしていきます

キッチンペーパーを敷いて、さっそくスプレーしていきます。

腕時計 洗っ時計 掃除 使ってみた

こんな感じで時計全体に噴射していきます。

腕時計 洗っ時計 掃除 使ってみた

裏面も同じように噴射していきます。

腕時計 洗っ時計 掃除 使ってみた

ポイント

もしガラスを濡らしたくない人は、事前にマスキングテープを貼ったり、盤面にかからないようにスプレーしましょう。また、機械式時計の場合、リューズがちゃんと閉まっているかも、ちゃんと確認しましょう。リューズを開けたまま濡らすと、故障の原因となります。また、もともと防水でない腕時計の場合は使ってはいけませんので、お気をつけを。

10~20秒が経過したら拭いていきます

キッチンペーパーで優しく包んでみると、さっそく金属汚れが付着していました。

腕時計 洗っ時計 掃除 使ってみた

全体の水分を取ると、目に見えて綺麗になっているのがわかります。同時に、キッチンペーパーには黒ズミのような汚れがたくさん付着しました。

腕時計 洗っ時計 掃除 使ってみた

汚れが取れる理屈としては、なんでもアルカリ電解水が、皮脂などの汚れを浮かせて、それをふき取るので綺麗になるそうです。

【After】掃除完了した後の時計写真

写真だと伝わりにくいかもしれませんが、目に見えてピカピカ綺麗になりました。

洗っ時計を使った後 腕時計 掃除 汚れ 落とす

リューズ周りも、光沢がすごいです。

洗っ時計を使った後 腕時計 掃除 汚れ 落とす

ラグとベルトの内側も綺麗に汚れが落ちています。

洗っ時計を使った後 腕時計 掃除 汚れ 落とす

正直、お世辞抜きに、ほとんど購入時の状態に戻りました。

洗っ時計を使った後 腕時計 掃除 汚れ 落とす

あまりの鏡面ぶりで、写真を撮る時、自分の顔が映り込むので大変でした 笑

このタグホイヤー時計は、買ってから月日が浅いので、そもそも綺麗な状態なのですが、その上でも、明らかに綺麗になったとわかるくらい、驚異の洗浄力でした。

Youtube動画で観るとさらにわかりやすいです

こちらの方の動画を観ても、洗っ時計のすごさがよくわかります。

お気に入りの時計は定期的に掃除しよう!

タグホイヤーの公式サイトでは、2~3ヵ月ごとのお手入れを推奨しています。

自分は、1~3日ペースで布磨き。そして、今後は1ヵ月おきくらいに、今回のスプレー掃除でピカピカ状態をキープしていこうと思います。

お気に入りの腕時計を持っている人は、洗っ時計、本当におすすめです!

ページ上部に戻る