だれかの、なにかに、役立てるウェブ制作者YoTaの趣味ブログ

カスタム投稿のdescriptionで本文をpost_contentで出力できない時の見落とし事項

wordpress

headerのmeta descriptionは、SEOにおいて重要な意味を持ちます。

先日ワードプレスのカスタム投稿している記事で、「$post -> post_content」として本文をdescriptionに引用するソースを作っていたら、うまく反映されていませんでした。そして原因を調べていると、なんとも間抜けなミスをしていたことに気づきました。

エラーに気づいた時の話

先日、既存のwordpressサイトにカスタム投稿を後から追加して、そのmeta情報を作っていた時のことです。

「あれ、本文が出力されない……」

ざっくり説明すると、metaのdescription部分に、「$post -> post_content」として、本文引用をするようにソースを作っていたのですが、なぜか文字列が反映されず、という状況になりました。

個別投稿のis_single()ではなく、ちゃんとカスタム投稿用にis_singular('****')として、条件分岐もできているのですが、どうして本文が取得できないのだろう……。

とまあ、10分ほど悩んで、とてもアホなことに気がつきました。

エラーの原因はアホだった

「そもそも、このカスタム投稿には、本文がない!」

つまり、カスタムフィールドオンリーで作っているカスタム投稿であり、デフォルトのエディター本文がないのだから、取得できなくて当たり前。という話でした。

なので、カスタムフィールドの値を取得するようにして、descriptionの文字列を組んで、無事に終了しました。

同じエラーでつまずいた人の参考になれば幸いです(´・ω・`)
(あまりいないと思いますが・・・!)

ページ上部に戻る